2005.3.26 城址公園のモクレン、富士夕日
快晴。城址公園まで散歩。モクレンがきれいだったのでQTVR用に撮影。いい加減な撮影のため合成に苦労する。夕方、富士山に沈む夕日を撮影。
10D+Sigma8mm ISO200, F6.7, 1/1000
白モクレンが満開。先週までは人気がなかった公園に今週は少し人がいる。数組の家族がモクレンの花の下でお弁当を広げていた。花の多いところにカメラを突っ込んで撮影。一脚を持っていなかったので三脚で代用。三脚を一杯伸ばして、その三脚を手で持ち上げて撮影。鳥の視線のつもり。
10D+EF300F4LIS。ISO100 F4.0 1/500
マンションの11階から富士山に沈む夕日を撮影。自動インターバル撮影にして、ゆっくり夕焼けを眺める。風がなく雲は止まっているようにしか見えないが、実際には結構動いているよう。露出決定が難しい。夕日の場合、太陽が出ているときに少し明るめにしておくと、日が沈んだこと、適正露出になる。300mm(35mm換算480mm)でのインターバル撮影なのに、超軽量三脚なので、富士山が少し動いてしまいました。
10D+Sigma8mm ISO100, F8.0 1/250
子供のころ満開のモクレンの木に登って遊んだ時を思い出して下さい。大人が木に登って撮影するわけにはいかないので、上と同じ方法で撮影。