2005.5.3 鯉のぼり、渋谷
二日ほど薄曇だったのですが、やっと晴れたので近所の公園に散歩に行きました。鯉のぼりがたくさん泳いでいましたので、パノラマヘッド2号のテストをかねてちょっと撮影。三脚との接続のネジが思わぬところで緩んでしまうので、改善が必要。今週はアイデアなし。渋谷はサービス。
10D+Sigma8mm ISO100, F6.7, 1/500 手持ち
季節の風物詩。尻尾を引っ張らないで下さいと書いてあるのですが、子供はみんな引っ張ります。尻尾がとれています。パノラマヘッド2号のネジが気になって、ピントの確認を忘れたため、三脚を使った写真は没に。三脚をしまった後で気付き、結局手持ちで撮影。空の微妙なトーンを合わせるレタッチは面倒くさいので苦手。マニュアル露出で撮影しているのに、写真によって結構空の色は変わります。
2005.5.5 kaneko-adさんに教えてもらった方法で空を直してみたところスムーズにつながるようになりました。ありがとうございました。
kaneko-adさんからのアドバイス:
Photoshopのなげなわツール(ボカシPxを適度に入力)で周辺を適度に含んで選択し、フィルターのぼかし(ガウス)で処理しています。これで綺麗なグラデーションになるはずです。
10D+Sigma8mm ISO100, F4.0, 1/350 手持ち

渋谷PARCO前。いっぱい人は通るのですが、なかなかよい配置にならないですね。空は薄曇でレンズを上に向けると真っ白なのですが、横方向を縦位置で撮ると周辺光量落ちで空が青くなります。普通はよくないことです。しかしパノラマではこれを積極的に活用して、自然な青空にできます。
空を直す前のQTVR
空を直した後のQTVR