2007.2.4 Kamakura 鎌倉

CANON LENS 100mm f:2 Canon Camera Co.
SOLIGOR 1:2.8 f=135mm (M42)
Ernst Leitz Wetzlar Hektor f=7,3cm 1:1,9
Kino Plasmat f:1.5 F=9cm

CANON LENS 100mm f:2 Canon Camera Co.



キヤノンの100mmF2(ライカスクリュー)は開放からシャープで、現代のレンズとさほど変わりません。大口径なので絞り開放もうちょっと滲んでくれるかと思ったのですが、そんなことはないようです。右側がピクセル等倍。



コメントが難しい。写真を見てレンズは何ですかと聞かれても全然分からない。


SOLIGOR 1:2.8 f=135mm (M42)

1,500円のレンズですが、すばらしく良く写ります。良く見ると開放では周辺が少し甘くなっていますが、全く気にならない程度です。

これもコメントなし。現代のレンズです。ソリゴールについて調べようと思ったのですが、良く分かりません。ミランダの輸出ブランドも含まれるようですが、それだけなのかは不明。


Ernst Leitz Wetzlar Hektor f=7,3cm 1:1,9

わたあめのようなボタンです。


ちょっとだけ絞っています。推定F2.8。


Kino Plasmat f:1.5 F=9cm

久しぶりにキノプラズマットです。このような絵柄だと、あまり激しいグルグルは出ません。