20007.6.24 Shibuya 渋谷

World Wide Panoramaの今回のテーマはコミュニティー。特にアイデアもないので、雨の渋谷駅前を撮影。"Community under Umbrella" 傘の下の世界ですね。雨にも負けず、皆渋谷の街に出て行きます。

Community under Umbrella 傘の下の世界 Full Screen QTVR 1.0MB
(マウスでぐりぐりできる360度パノラマです)



Carl Zeiss Jena Flexon 2/50
Ernemann Anastigmat "ERNOSTAR" 1:2 f=10cm


Carl Zeiss Jena Flexon 2/50



Flexonは開放でもピントの合ったところはシャープで近代的です。ボケは怪しげで古典的。F2.0と標準レンズとしては暗いですが、十分楽しめます。ただ、ピント合わせはやりにくい。デジタルなので、気にせず行きましょう。EOS 5DのAEで開放から問題なし。

それほどひどい雨ではないので、傘をたたんで両手で撮影しても、特に問題ありません。AFなら横着して片手で撮りたいところですね。


Ernemann Anastigmat "ERNOSTAR" 1:2 f=10cm



午後5時頃。雨なのですでに薄暗いです。このレンズF2.0からF100くらいまで絞れますので、デジカメと組み合わせれば、止めるも流すも自由自在です。上は1/250秒。下は3秒くらい。井の頭線に行くと途中の渡り廊下のガラスにカメラを押し付けて、手持ちで撮影。


最後の2枚は渡り廊下の窓ガラスがずいぶん汚いので奇妙な写り方です。渋谷の埃フィルターを通して見ています。雨の街もなかなか新鮮な被写体だなぁと思った次第です。