2007.8.21 Kyoto 京都

DALLMEYER SPEED ANASTIGMAT F/1.5 F=3"
Camera: Canon EOS 5D

京都に行ったついでに、ちょこっとだけ撮影。暑かったですが、見事な夕焼けでした。レンズは一本だけ。

Toji - Kobo Market 東寺の弘法市

F=1.5
まずは京都駅から徒歩15分と近い近い東寺の弘法市。毎月21日は弘法さんです。暑い。京都駅からちょっと歩いただけで汗だくです。 途中、浴衣を着たケンタッキーおじさんとか、壁一面自動販売機の家とかあって、外人観光客がカメラを向けていました。


F=1.5
近鉄で一駅ですので、電車で行ってもいいでしょう。近鉄の駅からはたくさん人が歩いていますので、弘法さんはすぐ分かります。


F=1.5
8月の弘法さんは暑すぎて客が少ないそうです。それでも結構な賑わいでした。


F=1.5 - 2.0
包丁売りのおじさんの口上はにぎやかで人気があり、人だかりができていました。


F=1.5
池にはまだ蓮が咲いていました。弘法市のエリアは無料ですが、仏像を見るには拝観料がいります。なかなか見事な仏像でしたが、撮影は禁止でした。


F=5.6 Right: Pixel crop
絞ると画面中心だけシャープになります。F5.6だと周辺はまだまだソフト。


Kiyomizu Temple 夕方5時ごろからバスで清水寺へ。

F=2.0
舞妓さんではありません。着付けサービスをしてもらった観光客の方に撮らせてもらいました。

F=2.0 Right: Pixel Crop
開放F=1.5だと全面的にぼけぼけですが、F2.0に絞ると、中央付近のピントの合ったところだけシャープになりますが、 他は全部ソフトのままです。F2.0が一番楽しいかもしれません。






F=2.0
イメージサークルが足りないので、少しくらい絞っても周辺はソフトのままです。しかし隅が暗くなるわけではありません。 古典レンズらしい写りで、気に入っています。コントラストは低いので、夕方の明るい空が入っても大丈夫。 手でハレ切りをするとコントラストをあげることができます。この日初めて気付いたのですが、EOS 5Dのファインダーにハレ切りする手が写り込んでいても、実際の写真には写らないことが多いようです。ところで”財”のTシャツのおじさんが何語で何を言っているのかは分かりません。

Sunset at Kyoto Station 京都駅に夕焼け


F=1.5 - 4.0
バスで京都駅に帰ると、怪しい夕焼け空です。京都駅ビルの最上階の展望台(無料)にエスカレータで登ってみると、見事な夕焼けでした。


2007.8.26追加
75mm一本しか持っていなかったので、縦位置で6枚ほど撮影し、パノラマ合成しました。画角としては28mmくらいじゃないかと思います。