2008.1.4 Japan House Museum 日本民家園レンズ比較

Ennalyt 1.5/85 vs. Helios-40 1.5/85 レンズ比較

Enna Ennalyt 1:1.5 f=85mm
HELIOS-40 1,5/85 No633370
DALLMEYER SPEED ANASTIGMAT F/1.5 F=3" 318147
Ernst Leitz Wetzlar Hektor f=7,3cm 1:1,9 No 235604

昨日の比較テストでHelios-40 1.5/85が良い結果でしたので、同じスペックのEnnalyt 1.5/85と比較してみました。一応昨日使ったレンズは全部持っていって比較用の撮影はしたのですが、かえって分かりにくくなるので、EnnalytとHelios-40の対決としました。他のレンズはちょっとだけ作例を掲載。


作例4 遠景(大倉山公演から北方向)

F=1.5 1/6000 ISO=100 Shrink from 4368x2912 to 800x533 pixel

(67) Ennalyt 1.5/85 --------- (68) Helios-40 1.5/85 -----

F=1.5 1/6000 ISO=100 Pixel crop to 800x533

(69) Ennalyt 1.5/85 --------- (70) Helios-40 1.5/85 -----

F=2.0 1/4000 ISO=100 Shrink from 4368x2912 to 800x533 pixel

(71) Ennalyt 1.5/85 ----------- (72) Helios-40 1.5/85 -----

F=2.0 1/4000 ISO=100 Pixel crop to 800x533

(73) Ennalyt 1.5/85 ----------- (74) Helios-40 1.5/85 -----
(71)/(73)はピントをはずしているよいうです。

F=2.8 1/3000 ISO=100 Shrink from 4368x2912 to 800x533 pixel

(75) Ennalyt 1.5/85 ----------- (76) Helios-40 1.5/85 -----

F=2.8 1/3000 ISO=100 Pixel crop to 800x533

(77) Ennalyt 1.5/85 ----------- (78) Helios-40 1.5/85

・シャープネスはHelios-40の圧勝です。(73)は私がピントをはずしたのだと思いますので参考になりませんが、 F=1.5開放ではHelios-40の圧勝です。EnnalytはF=2.8でやっとシャープになります。Ennalytの回転ヘリコイドは使いにくく、 ピンホケを量産してしまいました。絞り輪をまわすと、誤って一緒にヘリコイドがまわってしまいます。 シャッターを押す前に慎重にピント確認しているつもりでしたが、ダメでした。一方Helios-40はほとんどピンボケがありません。

・Ennalytは自然な色ですが、Helios-40は黄色っぽいです。コーティングの違いだと思われます。

・周辺光量落は両方あります。Ennalytの方がわずかに良いようです。

・Helios-40は優秀なレンズです。実力は高いようです。


作例5: 近景+後ボケ

F=1.5 1/1000 ISO=400 Shrink from 4368x2912 to 800x533 pixel

(79) Ennalyt 1.5/85 ----------- (80) Helios-40 1.5/85 -----

F=1.5 1/1000 ISO=400 Pixel crop to 800x533

(81) Ennalyt 1.5/85 ----------- (82) Helios-40 1.5/85 -----

F=2.0 1/750 ISO=400 Shrink from 4368x2912 to 800x533 pixel

(83) Ennalyt 1.5/85 ----------- (84) Helios-40 1.5/85 ------

F=2.0 1/750 ISO=400 Pixel crop to 800x533

(85) Ennalyt 1.5/85 ----------- (86) Helios-40 1.5/85 -----

F=2.8 1/350 ISO=400 Shrink from 4368x2912 to 800x533 pixel

(87) Ennalyt 1.5/85 ----------- (88) Helios-40 1.5/85 -----

F=2.8 1/350 ISO=400 Pixel crop to 800x533

(89) Ennalyt 1.5/85 ----------- (90) Helios-40 1.5/85 -----

・この構図でも、やっぱりHelios-40の方がシャープです。開放では大きな差があります。F=2.8では同じくらいシャープになります。

・Ennalytはどういうわけか前ピンぎみです。同じようにピントあわせしているつもりなのですが。

・この構図では、後ボケはあまり違いが分かりませんが、少しEnnalytの方が柔らかいようです。


作例6: 後ボケ

F=1.5 1/500 ISO=100 Shrink from 4368x2912 to 800x533 pixel

(91) Ennalyt 1.5/85 ----------- (92) Helios-40 1.5/85 -----

F=1.5 1/500 ISO=400 Pixel crop to 800x533

(93) Ennalyt 1.5/85 ----------- (94) Helios-40 1.5/85 -----

F=2.0 1/350 ISO=400 Shrink from 4368x2912 to 800x533 pixel

(95) Ennalyt 1.5/85 ----------- (96) Helios-40 1.5/85 ------

F=2.0 1/350 ISO=400 Pixel crop to 800x533

(97) Ennalyt 1.5/85 ----------- (98) Helios-40 1.5/85 ------

F=2.8 1/180 ISO=400 Shrink from 4368x2912 to 800x533 pixel

(99) Ennalyt 1.5/85 ----------- (100) Helios-40 1.5/85 ------

F=2.8 1/180 ISO=400 Pixel crop to 800x533

(101) Ennalyt 1.5/85 ----------- (102) Helios-40 1.5/85 ------

・後ボケはEnnalytの方が上品です。Helios-40の方は輪郭強調したようなボケですが、私はそんなに嫌いじゃないです。


評価した感想:

Helios-40の優秀さを再確認することになってしまいました。Ennalytはシャープネスに関しては予想外に成績が悪いですね。ヘリコイドが悪いせいか、うまくピントあわせができません。操作性が悪いと感じます。Helios-40の方のピントが全部合っているだけに目立ちます。


Enna Ennalyt 1:1.5 f=85mm

F=1.5 レンズ単体で見ると悪くないのですが、比較すると成績が悪いのは不思議です。まだこのレンズが把握できていませんので、もうちょっと使い込まなければいけないようです。


DALLMEYER SPEED ANASTIGMAT F/1.5 F=3" 318147


F=1.5, Right: Pixel crop

このレンズはよく使っていますので、レンズをだいぶ理解できてきました。


Ernst Leitz Wetzlar Hektor f=7,3cm 1:1,9 No 235604

F=2.8, Right: Pixel crop

Hektor 1.9/73は思ったよりいいですね。たまには使わなければいけないですね。


HELIOS-40 1,5/85 No633370

F=1.5, center and right are Pixel crop

開放からシャープです。でも、以前使ったときには良くなかったので、被写体によるのかもしれません。まだまだ研究が必要です。