2008.1.12 Comparison of telephoto lens 1.5/85mm and 2.0/100mm 中望遠レンズ比較

KINOPTIK PARIS APOCHROMAT F:2 100mm
Ernemann "ERNOSTAR" 1:2 f=10cm
Enna Ennalyt 1:1.5 f=85mm
HELIOS-40 1,5/85 No633370
Canon EF 1.8/85mm (reference)

レンズの比較にApochromat 2/100mmとErnostar 2/100mmが登場しました。これに前回のテストで優勝したHelios-40と惨敗したEnnalytを加えて、さらに参考としてCanon EF 1.8/85を加えた豪華メンバーとしました。結果的に膨大な枚数になりました。撮影には慣れてきたので、わずか30分ほど終わるのですが、整理が大変。ごゆっくりご覧下さい。


作例1: 近景と遠景の花

F=1.5(or 1.8) 1/2000 ISO=100 Shrink from 4368x2912 to 800x533 pixel

(1) Ennalyt 1.5/85 ---------- (2) Helios-40 1.5/85 ------ (3) Canon EF 1.8/85 F=1.8

F=1.5(or 1.8) 1/2000 ISO=100 Pixel crop to 800x533

(4) Ennalyt 1.5/85 ---------- (5) Helios-40 1.5/85 ------ (6) Canon EF 1.8/85 F=1.8

F=2.0 1/1500 ISO=100 Shrink from 4368x2912 to 800x533 pixel

(7) Ennalyt 1.5/85 ---------- (8) Helios-40 1.5/85 ------ (9) Canon EF 1.8/85 ------- (10) Apochromat 2/100 ------(11) Ernostar 2/100

F=2.0 1/1500 ISO=100 Pixel crop to 800x533

(12) Ennalyt 1.5/85 --------- (13) Helios-40 1.5/85 ----- (14) Canon EF 1.8/85------- (15) Apochromat 2/100 ------(16) Ernostar 2/100

F=2.8 1/1000 ISO=100 Shrink from 4368x2912 to 800x533 pixel

(17) Ennalyt 1.5/85 ---------- (18) Helios-40 1.5/85 ------ (19) Canon EF 1.8/85 ------- (20) Apochromat 2/100 ------(21) Ernostar 2/100

F=2.8 1/1000 ISO=100 Pixel crop to 800x533

(22) Ennalyt 1.5/85 --------- (23) Helios-40 1.5/85 ------ (24) Canon EF 1.8/85-------- (25) Apochromat 2/100 -------(26) Ernostar 2/100

Ennalyt 1.5/85を普通に使う時には絞り開放でもまずまずなのですが、どういうわけか比較にはめっぽう弱いですね。F=2.0でもF=1.5とあまり変わず、F=2.8でやっとシャープになるようです。
Helios-40はピントが少し後ろになってしまったので比較しずらいのですが、Canonにわずかに負けるという程度で収まっています。Helios-40を普通に使うとあまりシャープな感じはしないのですが、比較テストでは強いですね。
Canon EF85は当然ながらバランスの取れたいいレンズですね。
Apochromatはさすがに開放から安定した写りです。十分シャープですが、ピクセル等倍で見ると、わずかに柔らかさを残しています。同じF値では、他のレンズより少し暗いようです。このレンズにはT値が刻まれていますので、本来T値で使うレンズだと思います。
Ernostarはコーティングされていませんので、少しフレアっぽいですが、シャープネスでは負けていません。他のレンズより40年から60年ほど前のレンズですので見事というほかありません。

85mmと100mmはわずかな焦点距離の違いですが、ボケの大きさはだいぶ違います。

大船植物園はこの時期でもたくさん花があって撮影には困りません。


作例2: 椿

F=1.5(1.8) 1/1000 ISO=400 Shrink from 4368x2912 to 800x533 pixel

(27) Ennalyt 1.5/85 ---------- (28) Helios-40 1.5/85 ------ (29) Canon EF 1.8/85 -------

F=1.5(1.8) 1/1000 ISO=400 Pixel crop to 800x533

(30) Ennalyt 1.5/85 --------- (31) Helios-40 1.5/85 ----- (32) Canon EF 1.8/85-------

F=2.0 1/750 ISO=400 Shrink from 4368x2912 to 800x533 pixel

(33) Ennalyt 1.5/85 --------- (34) Helios-40 1.5/85 ----- (35) Canon EF 1.8/85 ------ (36) Apochromat 2/100 ----- (37) Ernostar 2/100

F=2.0 1/750 ISO=400 Pixel crop to 800x533

(38) Ennalyt 1.5/85 --------- (39) Helios-40 1.5/85 ----- (40) Canon EF 1.8/85------- (41) Apochromat 2/100 ------(42) Ernostar 2/100

F=2.8 1/500 ISO=400 Shrink from 4368x2912 to 800x533 pixel

(43) Ennalyt 1.5/85 ---------- (44) Helios-40 1.5/85 ------ (45) Canon EF 1.8/85 ------ (46) Apochromat 2/100 ----- (47) Ernostar 2/100

F=2.8 1/500 ISO=400 Pixel crop to 800x533

(48) Ennalyt 1.5/85 --------- (48) Helios-40 1.5/85 ----- (50) Canon EF 1.8/85------- (51) Apochromat 2/100 ------(52) Ernostar 2/100

作例1とだいたい同じ結果です。Ernostarはちょっとピントをはずしたかもしれません。それとErnostarだけフードを取り付けていない影響があるかもしれません。他のレンズには深いフードを付けています。Apochromatはやはりちょっと暗いですね。

この椿は椿畑の西端にあるので日当たりが良く、撮影しやすいです。今が見ごろですが、もう少しすると地面に一面に花が落ちますので、それもなかなかいいものです。


作例3: バラ

F=1.5(1.8) 1/2000 ISO=100 Shrink from 4368x2912 to 800x533 pixel

(53) Ennalyt 1.5/85 ---------- (54) Helios-40 1.5/85 ------ (55) Canon EF 1.8/85 -------

F=1.5(1.8) 1/2000 ISO=100 Pixel crop to 800x533

(56) Ennalyt 1.5/85 --------- (57) Helios-40 1.5/85 ----- (58) Canon EF 1.8/85-------

F=2.0 1/1500 ISO=100 Shrink from 4368x2912 to 800x533 pixel

(59) Ennalyt 1.5/85 ---------- (60) Helios-40 1.5/85 ----- (61) Canon EF 1.8/85 ------ (62) Apochromat 2/100 -----(63) Ernostar 2/100

F=2.0 1/1500 ISO=100 Pixel crop to 800x533

(64) Ennalyt 1.5/85 --------- (65) Helios-40 1.5/85 ----- (66) Canon EF 1.8/85------- (67) Apochromat 2/100 ------(68) Ernostar 2/100

F=2.8 1/1000 ISO=100 Shrink from 4368x2912 to 800x533 pixel

(69) Ennalyt 1.5/85 --------- (70) Helios-40 1.5/85 ----- (71) Canon EF 1.8/85 ------ (72) Apochromat 2/100 -----(73) Ernostar 2/100

F=2.8 1/1000 ISO=100 Pixel crop to 800x533

(74) Ennalyt 1.5/85 --------- (75) Helios-40 1.5/85 ----- (76) Canon EF 1.8/85------- (77) Apochromat 2/100 ------(78) Ernostar 2/100

この構図では、Ennalytがんばってます。キヤノン以外は、だいたい似たようなものですね。

バラ園の花はすべて散ってしまっていると思っていたのですが、ご覧のようにたくさんバラが残っていました。今年は平年並みの寒さだと思っていたのですが、暖かいのかもしれません。


作例4: 二線ボケ

F=1.5(1.8) 1/1500 ISO=100 Shrink from 4368x2912 to 800x533 pixel

(79) Ennalyt 1.5/85 ---------- (80) Helios-40 1.5/85 ------ (81) Canon EF 1.8/85 -------

F=1.5(1.8) 1/1500 ISO=100 Pixel crop to 800x533

(82) Ennalyt 1.5/85 --------- (83) Helios-40 1.5/85 ----- (84) Canon EF 1.8/85-------

F=2.0 1/1000 ISO=100 Shrink from 4368x2912 to 800x533 pixel

(85) Ennalyt 1.5/85 --------- (86) Helios-40 1.5/85 ------ (87) Canon EF 1.8/85 ------ (88) Apochromat 2/100 ----- (89) Ernostar 2/100

F=2.0 1/1000 ISO=100 Pixel crop to 800x533

(90) Ennalyt 1.5/85 --------- (91) Helios-40 1.5/85 ----- (92) Canon EF 1.8/85------- (93) Apochromat 2/100 ------(94) Ernostar 2/100

F=2.8 1/750 ISO=100 Shrink from 4368x2912 to 800x533 pixel

(95) Ennalyt 1.5/85 --------- (96) Helios-40 1.5/85 ----- (97) Canon EF 1.8/85 ------ (98) Apochromat 2/100 ----- (99) Ernostar 2/100

F=2.8 1/750 ISO=100 Pixel crop to 800x533

(100) Ennalyt 1.5/85 -------- (101) Helios-40 1.5/85 ---- (102) Canon EF 1.8/85------ (103) Apochromat 2/100 ----- (104) Ernostar 2/100

この場合のApochromatのボケは案外柔らかくないですね。それにちょっと色が茶色いですね。Apochromatはこれ一本しか持っていませんので、Apochromat全体がそうなのか、この個体だけなのかは分かりません。
Ernostar 2.0/100は柔らかいボケです。
キヤノンはニュートラル。


KINOPTIK PARIS APOCHROMAT F:2 100mm

全体的な印象としては、開放でもしかっり確実に写るという感じです。ほんの少し柔らかさがあるのですが、これはピクセル等倍で見ないと分かりません。マクロ撮影すれば柔らかさが出しやすいのではないかと思い、中央と右の写真では中間リングを使ってみました。


Ernemann "ERNOSTAR" 1:2 f=10cm


雨上がりの空気のような薄いベールに包まれたような描写ですが、シャープです。1920年代から1930年代の初期の大口径レンズはどれも個性的で味わい深いものばかりです。もし絞り開放で撮影された写真を見て、使われたレンズを言い当てられるとしたら、これらのレンズ以外にはないですね。


HELIOS-40 1,5/85 No633370


どこかの雑誌で古典大口径レンズの入門としては安いHelios-40が最適と書かれていましたが、全くそのとおりですね。あまりにも値段が安いのでダメじゃないかと思っていたのですが、誤解でした。ただ良い個体は3本に1本くらいだと思われますので、粘り強く探しましょう。


Canon EF 1.8/85mm (reference)


さすが現役のレンズだけあって、すばらしくバランスの良いレンズです。古くて個性的なレンズばかり使っていると、このレンズのバランスのよさが良く分かります。キヤノン純正のレンズなので、AEでOKかと思っていたのですが、そうでもないですね。古いレンズと同じように晴天下で絞り開放で使う場合には、露出補正が必要でした。結局レンズは古くても新しくても基本的に同じという当たり前のことを再認識しました。