2008.2.9 Yurakucho 有楽町

有楽町に行ったついでに、ちょっとだけKino Plasmat 1.5/7.5cmで撮影。

Hugo Meyer & Co-Gorlitz Nr.503313 Plasmat f:1.5 F=7.5cm DRP Dr.Rudolph
Camera: EOS 10D
F=1.5 for all images

まあKino Plasmat 1.5/9cmや2/9cmと同じような写りです。絞り開放では、絵柄によって、そこそこシャープなもの、 パンフォーカスみたいになっているもの、ピンボケとしか言えないものなど、いろいろです。EOS 10Dのファインダーは全部シャープに見えるので、慣れが必要です。使いこなすまで相当の鍛錬が必要なレンズです。 5Dが修理から帰ってきたら、このレンズを本格的に使おうと思います。