2008.2.17 Tokyo downtown Fukagawa 東京深川

Camera: CANON EOS 10D
ASTRO-GESELLSCHAFT BERLIN No 13122 ROSHER-KINO-PORTRAIT F:2.3 75mm No.1
COOKE ANASTIGMAT FOR TECHNICOLOR No218404 35MM f/2
Hugo Meyer & Co-Gorlitz Nr.503313 Plasmat f:1.5 F=7.5cm

最高気温が+10度以下で寒い時期ですが、陽射しは既に強く、快晴だと少し日焼けします。初春の深川あたりをぶらぶら散策してみました。 コースは半蔵門線清澄白川駅から北上し、都営新宿線森下駅付近から東へ、同菊川駅付近から南へ、東西線木場駅付近から西へ、 永代橋から日本橋へ、東京駅八重洲口から南へ、有楽町から銀座まで。ぐるぐる回ってもわずか10キロほどで、深川は思ったより東京駅に近かったです。


ASTRO-GESELLSCHAFT BERLIN No 13122 ROSHER-KINO-PORTRAIT F:2.3 75mm No.1

F=2.3 Right:Pixel crop


F=2.3 for all pictures
後玉1番で全部絞り開放です。ピントがあえば、画面中央はなかなかシャープです。


COOKE ANASTIGMAT FOR TECHNICOLOR No218404 35MM f/2

F=2.0 - 5.6
最後の写真だけF=5.6ですが、他はF=2.0です。他のレンズにはないソフトさです。


Hugo Meyer & Co-Gorlitz Nr.503313 Plasmat f:1.5 F=7.5cm

F=2.8 Right:Pixel crop


F=2.8
今日は日中は全部F=2.8で撮影してみました。ピントの位置によって、シャープに見えたりソフトに見えたり。面白い研究課題です。


ISO 800, F=1.5
夜はISO 800, F=1.5で撮影しました。案外光のにじみは少ないですね。