2008.2.22 Kamakura 鎌倉

3インチのレンズを6本持って鎌倉にでかけました。これ以上は持てません。COOKE SPPED PANCHROの改造が悪くて、開放絞りでしか撮影できなかったので、出かける前にパッと再改造と思って、朝10時頃から再改造をはじめたのですが、 終わったら既に12時半。あわてて改造したので、撮影中に生乾きの接着剤がはがれてしまい、帰ってから再々改造しました。 出掛けにあわてて改造するのは良くないですね。でも、そのかいあって、なかなか面白いレンズの勢ぞろいです。

比較Test 1: Flower

DALLMEYER SPEED ANASTIGMAT F/1.5 F=3"
Hugo Meyer (Kino) Plasmat f:1.5 F=7.5cm
Carl Zeiss Jena Biotar 1.5/75 T
DALLMEYER F=3" F/1.9
COOKE SPEED PANCHRO LENS 75MM f/2
ASTRO-GESELLSCHAFT BERLIN ROSHER-KINO-PORTRAIT F:2.3 75mm


Test 1: Flower, Camera EOS 5D, ISO=160

DALLMEYER SPEED ANASTIGMAT F/1.5 F=3"

--- F=1.5, 1/1500 ---- F=2.0. 1/1000 ---- F=2.8, 1/500 ---

--- F=1.5, 1/1500 ---- F=2.0. 1/1000 ---- F=2.8, 1/500 ---
1.9/3"のスーパーシックスを太くしてF1.5まで明るくしたように見えます。F=1.9に絞った状態では、スーパーシックスの方がわずかにシャープかもしれませんが、よく似た描写です。イメージサークルは似たようなもので、周辺はぐるぐるです。F=2.8まで絞れば画面中心部分は十分シャープになります。


Hugo Meyer (Kino) Plasmat f:1.5 F=7.5cm

--- F=1.5, 1/1500 ---- F=2.0. 1/1000 ---- F=2.8, 1/500 ---

--- F=1.5, 1/1500 ---- F=2.0. 1/1000 ---- F=2.8, 1/500 ---
F=1.5からF=4.0あたりにかけて、なだらかにシャープになっていきますので、ソフト加減をコントロールしやすいと言えます。


Carl Zeiss Jena Biotar 1.5/75 T

--- F=1.5, 1/1500 ---- F=2.0. 1/1000 ---- F=2.8, 1/500 ---

--- F=1.5, 1/1500 ---- F=2.0. 1/1000 ---- F=2.8, 1/500 ---
他のレンズよりだいぶ新しいのですが、開放では甘いですね。F=2.0でだいぶしっかりします。一般的なレンズですが、古典レンズの味わいを残しており、十分楽しめます。


DALLMEYER F=3" F/1.9

--- F=1.5, 1/1500 ---- F=1.9. 1/1000 ---- F=2.8, 1/500 ---

--- F=1.5, 1/1500 ---- F=1.9. 1/1000 ---- F=2.8, 1/500 ---
シネ用なので当然なのですが、周辺は思い切り流れます。中心はシャープなので大変楽しいレンズです。少し像面が曲がっているようですが、これがまた楽しいです。


COOKE SPEED PANCHRO LENS 75MM f/2

--- F=1.5, 1/1500 ---- F=2.0. 1/1000 ---- F=2.8, 1/500 ---

--- F=1.5, 1/1500 ---- F=2.0. 1/1000 ---- F=2.8, 1/500 ---
開放でもほとんど画質が落ちないです。ただ、少しシアン系の色なので、曇り空だと頼りないです。晴れだといいのですが。初期のコーティングのせいだと思いますが、このコーティングがいい味を出します。私は持っていませんが、スピードパンクロには黄色いのもあるようです。


ASTRO-GESELLSCHAFT BERLIN ROSHER-KINO-PORTRAIT F:2.3 75mm

--- F=1.5, 1/1500 ---- F=2.3. 1/1000 ---- F=2.8, 1/500 ---

--- F=1.5, 1/1500 ---- F=2.3. 1/1000 ---- F=2.8, 1/500 ---
他のレンズは皆6枚ですが、これだけ4枚のペッツバールです。ペッツバールですので、像面は思い切り曲がっていますが、中心部分の解像度はすばらしいです。復刻すれば、売れるかもしれませんね。


Carl Zeiss Jena Biotar 1.5/75 T







F=1.5 - 4.0, Right: Pixel crop


F=1.5 - 4.0


Hugo Meyer (Kino) Plasmat f:1.5 F=7.5cm







F=1.5 - 4.0, Right: Pixel crop


F=1.5 - 4.0
Kino Plasmatでずいぶんたくさん写真を撮りましたが、いまだに良く分からないです。なんだか空気の粘り気が3倍くらいに増えたような感じがします。


COOKE SPEED PANCHRO LENS 75MM f/2





F=2.0, Right:Pixel crop

F=2.0 - 2.8
昔のフィルムを見ているような色ですね。桜はあっさり爽やかに写ります。巫女さんのミーティングは、これから行われる結婚式のためです。


ASTRO-GESELLSCHAFT BERLIN ROSHER-KINO-PORTRAIT F:2.3 75mm



F=2.3 Right: Pixel crop


F=2.3
12 inchのペッツバールレンズと5x7 inchのフィルムを使って撮影したような絵が、デジタル一眼レフで撮れるのは大いに魅力的です。