2008.4.29 Koishikawa 小石川あたり

Camera: EOS 5D
RIETZSCHEL PROLINEAR F:1.9 / 13.5cm D R P 164290
Ernst Leitz Wetzlar Hektor f=7,3cm 1:1,9 No 235604
Astro-Berlin No55977 C Gauss-Tachar 1:2 100mm
DALLMEYER SUPER-SIX ANASTIGMAT F/1.9 F=3" 371051

小石川あたりをぶらぶらと散歩してきました。経路は、JR目白駅から東へ向かい、明治通りを左に少し行ったところの鬼子母神、 雑司ヶ谷霊園の脇を通って護国寺、お茶の水女子大の前を通って小石川植物園、こんにゃくえんまに寄って小石川後楽園、 ゴールがJR飯田橋駅。距離的には6〜7km程度です。各施設内を歩いた距離をあわせても10km程度のお手軽コースです。 歩くスピードが遅いので、これだけを歩くのに約6時間かかっています。写真を撮る時間と食事時間が入っていますが、時速1km程度でみておいた方がよさそうです。

リーチェル(レイチェル?)のプロリニアは何に似ているかと聞かれたら(まだ誰にも聞かれたことありませんが)、F1.9のトリプレットという意味で、 まずヘクトール1.9/73mmが思い浮かびます。焦点距離は違いますが、プロリニアと一緒に使ってみました。


RIETZSCHEL PROLINEAR F:1.9 / 13.5cm D R P 164290





F=1.9, Right:Pixel crop



F=8.0, Right=Pixel crop


F=1.9


Ernst Leitz Wetzlar Hektor f=7,3cm 1:1,9 No 235604











F=1.9, Right: Pixel crop


F=1.9
ヘクトール1.9/73mmを買った時には、ずいぶんボケボケのレンズだなぁと思ったのですが、今見直してみると絵柄にもよりますが、開放からシャープで驚きました。 このレンズを見直しました。ハイライトの滲み具合はプロリニアに似ています。ライカスクリューマウントの古いレンズをデジタル一眼レフに改造して 楽しみたい場合には、このHektor 1.9/73mmとSummarex 1.5/85mmがおすすめです。


Astro-Berlin No55977 C Gauss-Tachar 1:2 100mm










F=2.0 - 2.8, Right:Pixel crop


F=2.0 - 2.8
Gauss Tacharの作例を調べてみたのですが、少ないですね。50mmの作例がR-D1☆M8狂想曲の gatoさんのところにありますが、100mmの作例は皆無ですね。


DALLMEYER SUPER-SIX ANASTIGMAT F/1.9 F=3" 371051







F=1.9, Right:Pixel crop


F=1.9
プロジェクタ用のスーパシックスです。これは当たりのレンズでした。