2008.5.6 Shibuya 渋谷

Camera: EOS 5D
Hugo Meyer (Kino) Plasmat f:1.5 F=7.5cm Nr.503313
Hugo Meyer (Kino) Plasmat f:1.5 F=9cm Nr. 582679
Hugo Meyer (Kino) Plasmat 1:2 F=9cm No 291549

Kino Plasmat Comparison 1.5/7.5cm vs. 1.5/9cm vs. 2/9cm


Kino Plasmat Comparison:

------ 1.5/7.5cm F=1.5 ------- 1.5/9cm F=1.5 ------------ 2/9cm F=2.0 --------------- 2/9cm F=4.0 -----

------ 1.5/7.5cm F=1.5 -------- 1.5/9cm F=1.5 ------------ 2/9cm F=2.0 -------------- 2/9cm F=4.0 -----

Kino Plasmat 1.5/7.5cmが2本の9cmより格段にシャープです。開放F=1.5でも2/9cmのF=4よりシャープですね。 1.5/9cmと2/9cmの比較は前に何度かやっのと同じ結果です。面白いのは2/9cmで、F=2でもF=4でもハイライトが大きくにじみますが、そのにじみ方が変わります。


Hugo Meyer (Kino) Plasmat f:1.5 F=7.5cm Nr.503313




F=1.5, Right:Pixel crop


F=1.5
開放から結構シャープです。でも、そうでないときもあります。ちょっとした光の具合や、ピント位置の違いによるのかもしれません。ハレ切りすれば、逆行に弱いというわけでもありません。露出計は合っていますので、AEでシャッターを押せば、次から次に変わった写真が出てきます。


Hugo Meyer (Kino) Plasmat f:1.5 F=9cm Nr. 582679

F=1.5, Right:Pixel crop


F=1.5
比較テストではいまいちでしたが、実際に使うと、1.5/7.5cmと同様に面白い写真が出てきます。あまりまじめにピントあわせをする必要はありません。運まかせでいいようです。


Hugo Meyer (Kino) Plasmat 1:2 F=9cm No 291549

F=2.0 - 16
渋谷は今日も忙しいようでしたので、忙しそうに撮ってみました。1/15秒あたりだと片足だけ止まって写ります。1/8秒あたりだと全部流れます。手持ちですので手ブレがありますが、もっとブラしても面白です。