2008.5.11 Noborito 宿河原ー生田緑地ー登戸

Camera: EOS 5D
Nikon NIKKOR-SC Auto 1:1.2 f=55mm 262025
DALLMEYER SUPER-SIX ANASTIGMAT F/1.9 F=3" 371051
DALLMEYER SPEED ANASTIGMAT F/1.5 F=3" 318147

雨が上がったので、宿河原で電車を降りて、生田緑地とその中の日本民家園を経て、登戸駅のまわりを散歩してみました。 登戸駅はすっかり変わってしまい、古い街はほとんど残っていないようでした。


Nikon NIKKOR-SC Auto 1:1.2 f=55mm 262025




F=1.2, Right: Pixel crop
コントラストが適切で、なんでも写せます。


F=1.2
なかなかいいですねぇ。F1.2とは思えないシャープさがあります。そして昔のレンズっぽい色で写ります。


DALLMEYER SUPER-SIX ANASTIGMAT F/1.9 F=3" 371051




F=1.9, RIght:Pixel crop


F=1.9
雨上がりの草木はみずみずしいのですが、急がないと開けた所はあっというまに乾いてしまいます。でも、林の中にはしばらく湿気が残っています。


DALLMEYER SPEED ANASTIGMAT F/1.5 F=3" 318147






F=1.5 - 2.0, Right:Pixel crop


F=1.5 - 2.0
Super-Sixと比較しようと思って持ち出したレンズですが、面倒臭くなってやめました。まあ、これもスーパーシックスの仲間ですね。 今までSuper-Sixの仲間の75mmを3本使ってみたのですが、画面中心の写りは全部同じです。カメラ用の2本(このレンズを含む)は周辺がグルグルで、 プロジェクタ用の1本は周辺まで安定していました。雨の日に使いたくなるレンズです。