2008.6.14 Sawara 佐原

Camera: EOS 5D
WATSON LONDON 3IN f/1.9 No S 1552
Astro-Berlin No55977 C Gauss-Tachar 1:2 100mm
DALLMEYER SPEED ANASTIGMAT F/1.5 F=3" 318147

中将姫光学氏と一緒に花菖蒲の咲く水郷佐原へ遠征。電車で横浜から片道約3時間。 現地では自転車を借りて移動。空は晴れて5月のようなさわやかな天候でした。


WATSON LONDON 3IN f/1.9 No S 1552



F=1.9, Right: Pixel crop


F=2.8, Right: Pixel crop


F=4.0, Right:Pixel crop


F=1.9
観光案内所で浴衣の娘さんに抹茶と和菓子をすすめられたので頂くことに。300円は安いです。聞けば高校の部活だとのこと。 茶道部の活動だそうです。町内会や婦人会や茶道部など、地域が一体となって観光に力を入れているようでした。


Astro-Berlin No55977 C Gauss-Tachar 1:2 100mm





F=2.0, RIght: Pixel crop


F=4.0, Right:Pixel crop


F=2.0
伊能忠敬記念館に自転車を止めて街並みを散策。与倉屋大土蔵の裏山に神社の鳥居があったので、裏山に登ってみることに。ガイドブックには何も書いていないし、 佐原を山から一望した写真は見たことがないので心配だったのですが、勇気を出して登ってみると、頂上からは見事な眺望が開けていました。 元雑貨屋で現砂糖屋の奥さんの話では、町内会で毎年裏山の草刈りをして眺望を確保しているとのことでした。 ガウスタッカーは絞り開放ではファインダーで見るとかなりソフトなのですが、パソコンで見ると結構シャープです。 線が細くてやわらかなフレアが出るせいですが、とてもいい感じです。


DALLMEYER SPEED ANASTIGMAT F/1.5 F=3" 318147




F=2.0, Right: Pixel crop


F=1.5 - 2.0
全体的な写りはワトソン 1.9/3"と似ているのですが、良く見ると少し違います。この少しの違いでレンズの印象がかなり変わります。 古くて個体数が少なく手作りに近いレンズの場合には、レンズを客観的に見ることは難しいようです。同じ銘柄のレンズでも個体差がありますし、 所有者の思い入れや、最初に使った時の印象など、主観的な見方が支配的となります。