2008.8.9 Kichijoji & Asakusa 吉祥寺と浅草

Camera: Canon EOS 5D
DALLMEYER SPEED ANASTIGMAT F/1.5 F=3" 318147
Hugo Meyer Nr.503313 (Kino) Plasmat f:1.5 F=7.5cm
RIETZSCHEL PROLINEAR F:1.9 / 13.5cm D R P 164290

Compare Test 1- Dallmeyer Speed Anastigmat 1.5/3" vs. Meyer Kino Plasmat 1.5/7.5cm

Compare Test 2- Dallmeyer Speed Anastigmat 1.5/3" vs. Meyer Kino Plasmat 1.5/7.5cm

kinoplasmat亀吉さんからDALLMEYER SPEED ANASTIGMATのレンズ構成はKino Plasmatと聞き、 今まで分解できなかったDALLMEYER SPEED ANASTIGMAT 1.5/3"を分解してみると、 確かにKino Plasmat 1.5/7.5cmと同じレンズ構成でした。 これは描写を再度比較してみる必要があると思い、久しぶりに吉祥寺と浅草に行ってみました。昨日から北京オリンピックが始まっていますが、 町には普段通りに中国からの観光客が多く見られました。

昔柔道部に入っていたので、特に柔道が楽しみですが、外国選手の層が厚くなっており、簡単には勝ていと思います。昨日も谷が 負けましたが、苦しい戦いが続くと思います。ヨーロッパ各国は日本以上に柔道が盛んなようですので、仮に同じ環境で強化したとすると、 日本がメダルを独占できる理由が見当たりません。でも、これは柔道が世界に普及しているということで、逆に喜ぶべきことだと思います。


Compare Test 1- Dallmeyer Speed Anastigmat 1.5/3" vs. Meyer Kino Plasmat 1.5/7.5cm
Camera: EOS 5D, ISO=100 F=1.5 1/1000s ,,,,, F=2.0, 1/500

いつもと並び順が違うので注意してください。左2枚がDallmeyer Speed, 右2枚がKino Plasmatに画像です。


-- D Speed F1.5 ---- D Speed F1.5 crop --- Plasmat F1.5 ---- Plasmat F1.5 crop --


-- D Speed F=2 ---- D Speed F=2 crop ---- Plasmat F=2 ----- Plasmat F=2 crop --


Compare Test 2- Dallmeyer Speed Anastigmat 1.5/3" vs. Meyer Kino Plasmat 1.5/7.5cm
Camera: EOS 5D, ISO=100 F=1.5 1/2000s, F=2.0, 1/1500


-- Dallmeyer Speed F1.5 ----- Dallmeyer Speed F1.5 crop --- Meyer Kino Plasmat F1.5 --- Meyer Kino Plasmat F1.5 crop --


-- Dallmeyer Speed F=2 ----- Dallmeyer Speed F=2 crop --- Meyer Kino Plasmat F=2 --- Meyer Kino Plasmat F=2 crop --

確かに良く似ています。今までDallmeyer Speed Anastigmatはスーパーシックスだと思っていたのでスーパーシックスに見えたのですが、Kino Plasmatだと思うとキノプラズマットに見えます。


DALLMEYER SPEED ANASTIGMAT F/1.5 F=3" 318147





F=1.5, Right Pixel crop


F=1.5

画面中央のシャープさと、周辺のグルグルが特徴ですが、これはシネカメラ用に狭い画角に特化したためだと思います。


Hugo Meyer Nr.503313 (Kino) Plasmat f:1.5 F=7.5cm



F=1.5, Right:Pixel crop


F-1.5


RIETZSCHEL PROLINEAR F:1.9 / 13.5cm D R P 164290


F=1.5, Right: Pixel crop


F=1.5

レイチェル(リーチェル?)のプロリニアは面白いです。なにしろメーカー名の読み方すら分からないし、誰も他に作例を発表していないところが楽しいです。5Dの液晶では撮影時には細かいところまでは分からないので、とりあえず適当に撮って、家に帰ってパソコンで見てのお楽しみです。