2008.12.14 Tama-Plaza たまプラーザ

Camera: Kenko DSC50N (Handmade D mount)
ZUNOW-ELMO Cine 1:1.1 F=38mm No 42165 ZUNOW Opt. Japan

トイデジカメのDSC50Nのメニューには”サイズ”という項目があって、12M, 5M, 3M, VGAが選べます。撮像素子が5M Pixelなので、今まで標準の5Mで撮影していたのですが、ディザがかかったような感じで画質が悪いので、12Mに変更してみました。 それぞれの出力ピクセル数は以下の通り。
DSC50N 5Mモード 2560 x 1920 Pixel
DSC50N 12Mモード 4032 x 3024 Pixel
EOS 5D Large 4368 x 2912 Pixel
12Mモードにすると、EOS 5Dとほとんど同じピクセル数になります。しかし、JPEGのファイルのサイズは700Kbほどで、EOS 5Dの1/3くらいです。画素数を水増しするためにピクセル間の補間が行われているため、拡大していくと、ぼんやりした画像になります。 ということで、いつもご覧頂いているピクセル等倍画像と、ここでご覧頂くピクセル等倍画像は異質のものだと推測します。 ただ、高級デジタル一眼レフの出力画像といえども所詮はベイヤー配列の撮像素子から得た情報を元に画像処理をしたものですので、 デジカメはすべて水増し画像であり、同質である、と言うこともできます。 まあ、フィルムでも銘柄や製造ロットや現像条件などにより最終結果が変わるわけですから、似たようなものと言うこともできます。


F=1.1, Right: Pixel crop


F=1.1
すばらしい写りです。エルモ社が8mmカメラに、この大きくて高価なレンズを採用した理由が分かります。